ニュース

2018.09.122018年度構成組織代表者会議



2018年9月1日(土)東京・友愛会館において2018年度構成組織代表者会議が開催され、構成組織代表者、地方協議会議長を含め34名が出席いたしました。2018年度の地方協議会における年間活動計画を共有し、各構成組織の課題として雇用政策、労働政策、環境政策について議論し、活発な意見交換となりました。抱えている課題は共通しており、対策についても共有することができ、大変有意義な会議となりました。

2018.09.06浜野よしふみ参議院議員国政報告


2018年8月31日(金)東京・友愛会館において、浜野よしふみ参議院議員より国政報告をいただきました。私たちの働く環境に関わる働き方改革関連法やエネルギー政策について報告がありました。私たち印刷労連に集う仲間の職場の声を国政に届けるべく、これからも支援して参ります。

2018年度第1回中央委員会

 2018年8月31日(金)東京・友愛会館において、2018年度第1回中央委員会が開催されました。2017年度の活動報告、決算報告について確認後、2018年度の運動方針補強(案)、予算(案)について採択され、2018年度の活動が本格的にスタートしました。
>

2018.09.052018年度 第2回(拡大)中央執行委員会

2018年8月31日(金)、東京・友愛会館において2018年度第2回(拡大)中央執行委員会が開催されました。報告事項、協議事項について確認され、更に確認事項については当日午後予定されている第1回中央委員会及び研修会、また翌日9/1(土)の構成組織代表者会議に向けての内容について協議しました。

2018.07.31小林正夫参議院議員来局(国政報告)


 2018年7月30日(月)に東京・友愛会館(印刷労連事務所)において、印刷労連の推薦議員でもあります小林正夫参議院議員が来局し、第196通常国会の閉会にあたり国政報告を受けました。今国会の最大懸案でもありました「働き方改革を促進するための関係法律の整備に関する法律案(働き方改革関連法案)」における厚生労働委員会の審議状況や支援産別からのヒアリング内容など、詳細なる報告を受けました。印刷労連からの要望事項として、「高度プロフェッショナル制度の創設は残念だが、47項目にわたる付帯決議の実効性を高めるべき」や「今後の中で印刷労連の産業政策について意見交換の場を設けて欲しい」などを申し入れました。今後は、労働政策審議会において付帯決議に関する議論がなされますが、実効性を高めるべき注視していきたいと考えます。